アミューズメント施設の内ゲームセンターで仕事をする前に知っておこう

>

フルタイム勤務で働く場合に持っておくと良いスキルとは?

フルタイムだと待遇は良いのか?

ゲームセンターでフルタイム雇用となれば、施設のマネジメントが主な仕事となるでしょう。
自分の仕事も大事ですが、短時間労働者の教育やサポート、売上アップを図るための対策も練ります。
年収は300万から400万円程度が相場です。
休日は出勤を求められやすいので、子育てとの両立をするなら家族の理解が必要でしょう。

お客さんの満足度を上げるために、月ごとに施設のレイアウト変更や新たなゲーム機導入も欠かせません。
営業時間外の作業になるため、作業完了が遅くなることもあります。
棚卸の時期や月末期などは収益の確認作業もあります。
売り上げが出ていれば問題ないですが、そうでない場合は対策を立てる作業も加わります。
単に新規でゲーム機導入や入れ替えだけで済ませるのではなく、他の従業員を交えたうえで企画やアイデアを出せるスキルも必要となるでしょう。
これらの作業がハードに感じる人は、長く仕事をするのは厳しいかもしれません。

あくまでも施設管理者として仕事をする場合

施設管理者としてゲームセンターで仕事をする場合、他の社員への教育が欠かせません。
大手メーカーであればマニュアルがあり、大まかな流れはマニュアル通りに教育すれば間に合うかもしれませんが、個別対応となれば難しいケースもあります。

一人ひとりにできるだけコミュニケーションをとったり、気になったことは積極的に伝えたりしましょう。
気にかけてもらっているのが確認できれば、働く社員もモチベーションが上がりやすくなります。
社員の雰囲気も良ければ、お客さんも良い影響を与える可能性が増し、誰もがwinwinの結果になれるかもしれません。

売上を出すのを求められたりクレーム対応を迫られたりする場合もあります。
体力面や精神面の頑丈さは必須となります。
できる所から仕事に取り組み、時には親会社の社員や信頼できる人に相談するのも大事です。


TOPへ戻る