アミューズメント施設で働きたい方必見!待遇は?給与は?

アミューズメント施設の内ゲームセンターで仕事をする前に知っておこう

短時間労働で働く場合は?

アミューズメント施設の1つであるゲームセンターは、学生から家族連れ、シニアまで年齢性別を問わず幅広い客層の人が利用します。
接客もあるため、社会性やコミュニケーション能力は持っておいたほうがよいでしょう。

仕事内容ですが、クレーンゲームやメダルゲームなどの各種景品やメダル補充があります。
作業の途中でお客さんが機器の扱い方の質問をしてきたり、時には思うように成果が出せないなどと言ってクレームを訴えたりすることもあります。
冷静に対応できるスキルは必要ですが、就職する前にもしもの時の管理体制も確認するのは見逃せないポイントです。
たとえ好きな仕事であっても、自分の身は自分で守らなければなりません。

お客さんが機器にメダルや小銭を入れすぎた場合、詰まりやエラーが生じることがあります。
機器に合わせて修理できるスキルも求められます。
学生時代に工学系や電気系の勉強をした人なら、武器になるかもしれません。

また、ゲームセンターの中には家族連れなどをターゲットにして客寄せをします。
特に学校の休日や長期休暇の時にイベントを設ける傾向にあります。
スムーズに運営するために接客や準備を行い、細かな所まで気配りや心配りができるスキルは大事です。
時には、会場を盛り上げるために司会進行の役割を担うケースもあるでしょう。
学生時代に部活動やサークルなどで責任者の役割をした経験を持つ人は、活かせる部分が多いのではないでしょうか。

このあと、雇用形態によっての待遇面や仕事内容、持っておくと良いスキルを紹介します。参考にしながら、仕事にするか否かの確認を進めてください。

TOPへ戻る